加古川の紅葉

今まで入れたこと無い影色を加えて葉っぱの色も色々入れてみたが
慣れない影色が気になり触りすぎてしまう。

加古川の紅葉2
スポンサーサイト

スケッチ紀行展に出した作品 NO3


運河沿いにプラタナスの大木が続いている場所で
信号待ちをしていたボートを写真から描いた一枚です。
手前の木の描き方に最後まで悩んで何枚も失敗
見ていただいた方から色々アドバイスいただいたので次回はもう少し自然な感じで描いてみたいです。

運河で信号待ち

額窓の花

額入りSMサイズ

スケッチ紀行展に出した作品 NO.2

どの村も二日目になると少し慣れて一人で描くのも経験しました。
色塗りの途中で心細くなり皆と合流したので帰ってから仕上げた
二枚です。...

ベルカステルのお城を描いた場所は偶然にも毎日川の前で
日向ぼっこをしていたおじさんの家の近くでした。
ベルカステルのお城

P1100522.jpg

下り道も楽しい コンク

スケッチ紀行展の作品 NO.1

初日に訪れた巡礼の町コンクは薔薇が花盛り
先にUPした坂道と向かい合わせにあるもう一つの坂道
見事な薔薇を描きたい気持ち優先で一杯描いてしまったが細か過ぎたかな。

もう一つの坂道コンク

嬉しいお土産

幼馴染がお花を持ってスケッチ展へ来てくれました。
はじめて私の絵を見てもらうのでちょっとドキドキしてしまったけれど
画廊の雰囲気も一緒に楽しんでくれて嬉しかったです。
久しぶりの花なので可愛く仕上げて見ました。
ラッピングの紙の描き方はまだまだ練習不足です。

アレンジメント

6日間のスケッチ紀行展大盛況のうちに終えることが出来ました。

初日から沢山の方が駆けつけてくださり一緒に絵を楽しんでいただき有難うございました。絵を通じてどんどん仲間が増えていく喜び、嬉しい言葉もかけていただきこれからの励みになりました。
人数は記録していませんでしたがオーナーさんから画廊始まって以来のお客さんの数ですよと嬉しい報告を受けました。
FB、ブログでも沢山の応援ありがとうございました!
これからも楽しくスケッチ旅を続けてまた皆さんとお会いしたいと思います。

最後の朝

フランス・ミディピレネースケッチ紀行展 明日から始まります。


1人5~9点(小さいのも含めて)出品の予定です。
京橋画廊の展示会予定を見ていただくと少しですが絵をUPしていただいてます。6名それぞれの絵が楽しんでいただけると思いますので気楽に遊びに来てください。

P1120222.jpg

第二回青江水彩画塾展終了しました。

今年も沢山の方に来ていただきありがとうございました。
励みになる言葉も沢山頂き感謝の気持ちで一杯です。

出品作品は初めての海外スケッチで感動した巡礼の村 コンク です
バラが咲き誇る古い道を思い出しながら3原色で楽しく描きました。

鉛筆クロッキーは いつものスケッチメンバーと行った天見の里風景です。
自画像は何枚も描き直し崩れた顔が床一面になったのもいい思い出になりました。
受付をしていると「あなたの自画像はどれ?」と聞かれる度に
苦しんだけれど描いて良かったと思えました。

沢山の仲間の絵からも一杯刺激を受けこれからも Going My Way で
楽しく描いていきたいと思います。

コンクのバラ

天見の里

もう一年経ったんだなあ~

青江水彩画塾展親睦パーティで頂いたフランスパン
去年はドライブラシ中心に描いたけれど今回は自画像でウエットインウエットで苦しんだ事を思い出しながら挑戦。釜伸びした部分をにじませたかったが色入れるタイミングが遅くなってしまった。今まで描いていたパンと少し雰囲気が変わったがこの描き方も面白いかな。

フランスパン

昨日から始まった青江画塾展&個展

昨日に続き今日も朝から水彩仲間&友達を案内
広い会場の中熱心に見てくださっている方々 習う曜日が違っても絵を通して話が弾む仲間
この空気が好きだなあ~と思いながら何時間も過ごしてきました。

先生の個展会場では素晴らしい作品に何度も行ったり来たりしてしまいます。
教えていただいた自画像の描き方で先生が描かれた「MIYUKI」見入ってしまいました。

自画像

画塾展

先生作品

琵琶湖に浮かぶ沖島

FB仲間Eさんのえびのかき揚げが美味しいと言うコメントに引かれて沖島へ行って来た
琵琶湖は大きくて田舎の瀬戸内海を思い出す雰囲気に懐かしくなる。
湖面沿いの狭い道に沿って民家が並んで遠く対岸の比良山を眺める風景は
素晴らしい。

沖島