スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと息抜き★ これはどこでしょう?


モデルハウス



昨日岸本信夫さんの作品展に行ってきました。
25年間書き溜めた沢山の作品をファイルにしてあり
近畿のいろんな場所のスケッチポイントもわかりやすく
これから少しづつスケッチにも出かけようと思っていた私には
とても参考になりました。

複雑な北海道庁舎も30分でスケッチしたらしい すごい速さだ。

すぐに影響を受けてしまう性格なもんで
早速仕事帰りに スケッチ。

数日前に自転車で走っているとき見つけた場所で
いつも楢崎講座を受ける難波のOCAT、近くです
殺風景なマンションやビルばかりの風景の中に

え??? 思わず振り返ってしまった。
新しいレストラン? 流行りの戸建結婚式場?
よくよく見ると 新しく建つ タワーマンションの
モデルルームの入口だった。

最近はここまで凝っているのか と感心してしまいました。



スポンサーサイト

もみじの葉 さわり過ぎた~

もみじの実


丁度目の高さに実の付いたもみじがあったので 写真から描いてみる。

アルシュ なめたらあかん!
背景はすごく書きやすいのに
細かい葉っぱは色がはっきりせず 触りすぎてしまった。

いくら水に強いからといっても ほどほどにしないと・・・(≧∇≦)

夕暮れの街 (大阪市内から西の空)

夕暮れの街


今日の夕方 雨も上がり 久しぶりに綺麗な夕暮れを見た。
写真を写している間にもどんどん色が変っていく。

去年基礎講座で雲の練習をした後で同じ場所からの夕焼けを描いた反省が
ビルの大きさや形を工夫する事だった。
少しは変化付けられたかな。

久しぶりにアルシュを使ったが すごく水に強い
何度重ねても大丈夫なのには驚いた。

琵琶湖沿いのパン屋のテラス

パン屋のテラス

先に描いた建物の二階に上がると見晴らしのいい
テラスがある。
ここで焼きたてパンを食べたかったけれど
犬を連れていたので次回の楽しみに。

簡単なスケッチをしていたので 家で書き直してみたが
パラソルの間隔や何脚もある椅子がうまく書けず
何度も下書きを直した。

暑さ続きでも カワラナデシコ咲いてました。

カワラナデシコ


秋の花を見るとそろそろ涼しくなって欲しい・・・

石垣の隙間で咲いているのを見て
野生の逞しさに感心した。

木津川の遊歩道予定場所(西区)

木津川映り込み


毎日会社の窓から見ている場所。
木津川のゴミを清掃する船が停めてあり 風の無いよく晴れた日は
川への映り込みが綺麗。

堤防には蔦が絡まり秋に紅葉した映り込みも楽しめ
天神祭りの時はこの川を太鼓や笛の音がする船が通って行く。

講座で習った船の映り込みを思い出しながら書いてみたけれど
船の場所が奥になって 手前の波も書かないといけないので
映り込みか波どちらを先に塗るか悩んでしまった。

少しづつ映り込みの練習すればコツがわかってくるかな。

琵琶湖沿いのカフェ 2軒目 (白亜の館?)

彦根のパン屋

畑ばかり続く道を走っていると
いきなり真っ白い洒落た建物
店の中庭には赤いワーゲンの車!

焼きたてバウムクーヘンで有名な店がやっているパン屋だった。
雲ひとつない真っ青な空に白い建物が眩しく
焼きたてパンはいろんな種類があり選ぶのも楽しい。

いつも建物が傾くので今回は縦の線を気をつけてみたが
もう少しぼかして遠近感出した方が良かったかな

ハツユキカズラ  ピンクの葉っぱが綺麗!

はつゆきかずら


初雪葛の挿し木




名前が冬っぽいのに この暑さの中どんどん新しいピンクの新芽が出てとても元気だ。
ツルも長く伸びたので挿し木をしてみる。

もちろん 切る前に絵に描く(^0^)/
これが挿し木よりずっと手間がかかってしまった。
ピンクの下の葉は白っぽくて斑入り
どう書いていいやら・・・

斑入り葉っぱはドライブラシ
時間かけた割りには出来栄えはイマイチ  (≧∇≦)/



またまた三原色の練習!

三原色でビーチ (2)


そろそろバリの風景も飽きてきたけれど
あまり複雑でないビーチの風景を描いてみる。

今まで書いていた色に少し近くなってきたかな
砂浜のスパッタリングもやってみた。
緑の葉っぱはもう少しいろんなグリーンを先に作るべきだった。

黒豆枝豆でグイッと一杯!

黒豆枝豆


連日の猛暑通り越して 極暑(≧∇≦) どうなってるんや!!

黒豆の枝豆を束で売っているのを見つけた。
もう 冷たいビールしか浮かばなかったので
迷わず買う(^0^)

早めに茹でてビールと一緒にしっかり冷やしておこう
そう思いながら 房を取り始めて・・・
そうや絵に描かなあかんやん!

あわてて 画用紙・・・

大粒の黒豆 豆の色も少し黒豆っぽい  やっぱり味も違う 
もちろんビールも進む☆彡

絵の方は 食べた後最後の仕上げをした。

河口湖からの富士山

河口湖


世界遺産になってこの夏も大賑わいの富士山!

河口湖からの写真を何枚か息子が送ってくれたので
湖も花畑も写っている富士山を描いてみた。
手前の花は ガイラルディア らしい 
暑さに強そう!

富士山を描くのも初めてだが 画用紙の真ん中にドンと
山を持ってくるのも初めて 結構難しい・・・

ラベンダーや他の花も色々咲いているようなので
機会があれば見に行きたいなあ~

スイカを三原色で書いてみる

スイカ

スイカの赤色



少しずつ色を作りながら塗るので今までのようにたっぷりの水で溶いていた時より滲みにくい
どうも勝手が違うなあ・・・ 思い切って塗れない・・・

赤い果肉はどうなるかと一番の心配だったけれど 
何となく雰囲気は出せたかな 種はもう少し濃い黒で工風した方がいいかな。
初めて書いた器が失敗 難しい(T_T)

可愛い清掃車 (バリ)

ビーチ


ビーチ沿いを清掃しながら移動している車があった。
風景画にこの車はどうかなと思ったけれど
あまりに可愛かったので思い出に描いてみた。

ちょうどいい高さに刈揃えられたカジュマルの並木
ビーチにあるカフェからもいい感じに並木の向こうの海と空が眺められる。

それにしても日本の夏は蒸し暑い(T_T)

もう萩の花が咲いていた!


萩


昨日姫路城の近くで萩の花を見つけた。
まだセミも元気に鳴いているし 日差しも真夏なのに
秋の気配を見つけるとホッとした。

今回は先に背景から一発勝負で塗ってみる。
今までと少し違う花になった気がする。

琵琶湖沿いにあるカフェめぐり  Vokko

ボッコ カフェ


え~ どうしてハシゴが置いたまま???
    どうして 屋根の上に雑草が生えたまま???
    それも菜の花あんなに大きくなって満開やん・・・
彦根に行く道沿いの目立たない小さなカフェ というより 小屋???

店の前にある砂利敷の広場に車を止めて
娘が’  「可愛い店やろ!」
 
え~ の疑問を飲み込んで 「うん・・???」

開店よりほんの少し早かったので店の周りの小さな原っぱをうろうろ
お店の人らしき女性が原っぱで小さな花を摘んでいた。

北欧の小物も置いてあり琵琶湖を眺めながらゆっくりした時間が過ごせるカフェ
だった。夕焼けの頃は綺麗だろうなあ!

疑問のハシゴと屋根の草はディスプレイ?
不思議と店の周りの風景に溶け込んでいた。

(今年の春の思い出)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。