久しぶりにバラの練習


綺麗なバラを頂いたので今までと違う描き方に挑戦(*^。^*)
花の向き&花びらや背景~なかなかイメージ通りには描けないなあ~

ピンクのバラ
スポンサーサイト

遅咲きのアーモンド  (元花博後の鶴見緑地)

絵仲間のMさんから綺麗なアーモンドの画像が届き早速翌日見に行くと想像以上の綺麗な花で感激(^^♪
一年前にシチリアで見たアーモンドの花は少し葉っぱが出た桜の花にそっくりだったのでピンクの花は種類が違うのかなと調べると白いのは早咲きでこちらは遅咲きのようだ。
花は桃のような付き方と大きさだけど色が綺麗で香りがいい。
まだ2mくらいの若木が数本植えられてる場所は(アーモンドの森)と名付けられてるので毎年見に行く楽しみが増えた。
勿論実の方も興味津々~(*^。^*)

アーモンドの花

ランディ・ソシエテイ展 (京都)


桜も見頃の祗園界隈は観光客で賑わっています。 2日目も午後から作品展のお当番なので午前中は大阪からのスケッチ仲間と巽橋辺りで短時間スケッチ。
会場の祗園小舎には観光で来られた方や知り合いも次々来て下さり絵の話で盛り上がってます(^^♪
日曜日までやってますので花見帰りに立ち寄って頂くと嬉しいです(*^。^*)

祗園白川

P1200852.jpg

P1200845.jpg

春の気配の浮見堂

初めての浮見堂 複雑な建物も少し離れて省略。
左の木も入れたい右の木も入れたい~ 建物真ん中に来てしまうなあ~
縦にしようか横にしようか 迷ってしまう。
左を切り取ってUP

F4サイズだと何とか短時間でも描ける様になった(*^_^*)

浮見堂

F8では入りきらなくて短く省略した椿をもう一度長い紙で描いてみた。
ぼかしと滲みをウエットインウエットで~ 
葉っぱもあまりウエット過ぎるのどうかなとまた悩んでしまう

泉北の椿 1